任意整理で過払いを取り返すメリット

過払いは方法次第で防げる

main-img

過払いは借金を返済し終えたにもかかわらず、支払ってしまう事を指します。一見簡単に防げそうですが、双方の対応の仕方によっては複雑化します。

考えられるケースは相手側のミスです。受け取ったにもかかわらずカウントしていなかったり、悪意があり余分に請求する事があります。

対処法は支払う度に証明書を発行してもらったり、自分でも払った事を管理しておく事です。

レイクの過払い金の情報はここで調べよう。

過払いは相手だけでなく、自分に非がある場合があります。

例えば返済したのに再び払ってしまう事です。それを発覚した相手側が返金すれば解決しますが、手数料や魔がさしたなどを理由にそのままにしておく事があります。



そして後日過払いだと気づき、相手に責任を押し付け相手が悪いと言い張るのです。


この場合悪いのは管理不足である自分側であるといえます。


しっかり管理しておけばこのようなミスは絶対に防げます。


にもかかわらず払ってしまうのは、いつも払っているからなどのクセが原因かもしれません。
もし実際に過払いをしてしまった場合、相手に直接交渉するのは難しいでしょう。



うまく凌いで責任をごまかされたり、そもそも交渉に応じない可能性があります。そういう時は弁護士に相談するのが良いでしょう。ただ過払いという説明だけで調査するのは難しいので、証明書や誓約書などの証拠を持参し、自分の正当性を主張しましょう。

ただ調査したり取り戻すには期限があるので注意してください。

その期限はケースによって異なるので、一概には言えませんが後回しにしない方が賢明です。

過払いの関連情報

subpage01

近年の法改正によって、消費者金融などの貸金業者からの融資のサービスでは過払い金という無駄な返済金は生じなくなっています。現在で過払い金が生まれるような契約を締結するとその会社は行政処分の対象として罪を背負わされることになりますので、そうした契約をする合法的な消費者金融は既に存在しないと言っても過言ではありません。...

more

過払いの事柄

subpage02

数年前までは、過払い金返還請求をすると、債務整理をした場合と同様に、個人信用情報に事故情報が載るというデメリットがありました。しかし、現在では払いすぎたお金を返してもらうように請求する権利は当然にあるものとされているので、ブラックリストに載るというデメリットはなくなりました。...

more

過払いの重要知識

subpage03

近年、法律事務所などのコマーシャルで過払い金返還請求というセリフをよく耳にするようになっていますが、過払い金とは一体、何なのか詳しく知っているという人は思いのほか少ないのではないでしょうか。過払い金とは簡単に説明すると消費者が貸金業者に支払い続けてきた余分な利息のことで、本来であれば消費者は支払わずに済むはずのお金の事を指します。...

more

過払いの学びたい知識

subpage04

任意整理によって過払い金を取り返すメリットは多くありますが、そのメリットの中でも一番大きなものは任意整理を使うことに本来存在するリスクが存在しないという理由が挙げられます。消費者は、貸金業者からお金を借りるときに貸金業者の審査で信用情報という情報を調べられることになります。...

more